大人のぬり絵-水彩線画-9つの葉っぱ
【 ぬり絵用の線画 】
大人のぬり絵-水彩彩色画-9つの葉っぱ
【 彩色画 】

 


 

 

水彩画-花・葉の描き方の手順

今回は、落ち葉をモチーフにした多彩色のサプリ。【難易度:★☆☆】
落ち葉を描きながら、水彩ならではのユニークな技法をためしてみましょう。
右サイドメニュー「水彩の技法と塗り方」も参考に進めると楽しく上手に描けますよ。
水彩って楽しい!と感じれることを目標にして下さいね!
 

※ここからは「ぬり絵をする前にやっておくこと」(右サイドメニュー)を終えてからとなります。

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順1

 1  背景のスプラッタリングの準備
絵の具を飛び散らせる技法をためしてみましょう。トレースした水彩紙の周りを新聞紙やキッチンペーパー等でカバーしておきます。

※絵の具を飛び散らせる技法を
スプラッタリング”といいます

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順2
筆に含ませた色:■ブリリアントオレンジ

 2  2本の筆を使ったスプラッタリング
2本の筆の片方に、たっぷりの色を含ませ、交差させてトントンとたたきます。含んでた色が飛び散ります。

最初は、オレンジ色をふくませたたきます。
飛び散った色が乾くまで待ちましょう。

コツは、色がポトリと落ちてダマにならないように、軽くたたきはじめること。

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順3
追加した色:■パーマネントグリーンNo.2

 3  別の色をスプラッタリング
彩りを楽しむために、違う色もためしてみましょう。
ここでは黄緑色を使いました。
この色も乾くまで待ちましょう。

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順4

 4  モチーフへのプラッタリング
絵の具が乾く間に、モチーフにスプラッタリングする準備を進めます。
ダウンロードしてトレースに使ったコピー用紙を利用すると簡単です。スプラッタリングする葉っぱの部分をカッターで切り取ります。

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順5

 5  カバー紙の完成
左の写真のように3枚の葉っぱを切抜きました。

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順6
葉っぱの色:■パーマネントイエローディープ ■バーミリオンヒュー

 6  切り抜いた箇所に色を塗っておく
切り抜いたすべての葉っぱに色を塗ります。

ウェット・イン・ウェットグラデーションなど色々な技法を使って塗ってみましょう。

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順7

 7  切り抜いた部分にスプラッタリング
  5  で作ったカバー紙を上にかぶせます。
ここでも絵具の飛び散りをカバーするために、水彩紙の四辺を
新聞紙やキッチンペーパー等でカバーしておきましょう。
先にやった要領で、絵具を飛び散らせます。

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順8
重ねた色:■セピア

 8  乾くまで待つ
スプラッタリングしたら乾くまで待ちます。

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順9

 9  スプラッタリングの完成です
乾いた後にカバー紙をはずすと、完成です。

 

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順10


 10  ドライ・ブラシの準備
ここでもトレースに使ったコピー用紙を利用します。 赤丸がついている葉っぱを切り抜きます。これらの葉っぱには色を塗っておきましょう。

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順11
準備する色:■パーマネントバイオレット

 11  ドライ・ブラシの準備
パレットに絵の具を出し、平筆に含ませた後、水気を取ります。

この時のコツは絵の具の水気をキッチンペーパーなどで取っておくこと。
 

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順12
葉っぱの色:■パーマネントバイオレット 


 12  筆を使ってドライ・ブラシ
切り抜いた葉っぱの中で、水気を切った筆を上下・左右に動かしていきます。

※水気を切った筆で塗る技法を
ドライ・ブラシ”といいます。

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順13
重ねた色:■セルリアンブルー ■パーマネントグリーンNo.2

 13  さらにドライ・ブラシで上塗りする
乾いていることを確認して、用紙を取り、今度は水気を切った丸筆で上から色を重ねます。他の2枚の葉っぱも同じように描いてみましょう。

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順14
葉っぱの色:■フタロブルー ■ビリジアンヒュー

 14  塩を使って描く
まだ色を塗っていない葉っぱを塩を使って描きましょう。
透明感のある濃い色で葉っぱをウォッシュしておきます。
乾いていない状態で、塩を散らせます。

コツは透明感のある濃い色を
たっぷりの水で溶いて使うことと、
粒の小さい“精製塩”を使うこと。

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順15


 15  自然乾燥させる
しばらくすると、塩が周りの水を吸収して結晶のような模様が現れます。
 

大人のぬり絵-水彩で2つの葉っぱを描く手順15


 15  完成です
まだ色を塗っていない葉っぱも色々な技法で描いてみましょう。
キレイに乾かして、水彩ぬり絵の完成です!

※水彩紙のはがし方
ブロック冊は水でたわまないように、縁が糊(のり)で固めてあります。冊子の下、中央の部分だけ糊(のり)がついてないのでここからカッターを差し込みはがしてください

サラ】今回の3つの技法どうだった?

フク】最後の塩をつかった表現がすごく不思議で面白かった―

サラ】この水彩時間での『ぬり絵』の最初の3課題は「水彩の技法」にそって
作成してみたの。

フク】全部で9つ。この技法を上手に使えたら、すごく楽しく描けそう!

サラ】そうね!表現したい内容によって使いこなせるといいわね!

さて、みなさんはいかがでしたか?
楽しく描けた!という方に

たいへんよくできました印

・・・のスタンプをペタン! ヾ(@^▽^@)ノ

楽しく描くことを大切にしましょうね!

 

 

 ✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚ 次回のサプリにつづく ✲゚*:₀。

 

■白■今大人気!の 大人のぬり絵(無料)の線画と、お手本のがダウンロードできるサイトです。余暇の過ごし方として、脳の活性化として、アートセラピーやカラーセラピーもかねる大人のいやしの時間に水彩ぬり絵は最適!Web絵画教室(無料体験入学)に参加しませんか?水彩画を始める人にもおススメです■