1-水彩画に必要な用具(道具)

 

フク】はい!サラ先生!
水彩で絵を描くにはどんな用具(道具)が必要なの?

フクのお小遣いでもはじめられるかな? 後片づけなんかもめんどくさいとヤダー。

サラ】了解! フクちゃんのお小遣いでも大丈夫!
水彩は油絵などに比べると、とても安価な絵の具なのよ。水性だから片づけも簡単!
湿らせたティッシュでパレットを拭いて筆を洗うだけ。
絵の具が洋服についても水で洗い流せちゃうしね。場所もテーブルや机の上といった少スペースで充分!
これから必要な用具を簡単に説明して、詳しい内容は後で表にまとめてみるわね。

大人のぬり絵)水彩ぬり絵をする準備3

それではコホン。まず、水彩といえば、重要なのが紙!そう水彩紙

フク】絵の具じゃないの?

サラ】絵の具はメーカーによって多少の違いはあるけれど、仕上がりにそれ程大きな差は出ないの。
でも紙は描いている時の心地よさ、仕上がりに大きな違いがでてくるのよ。
心地よさ=癒しにもつながるから、紙はとっても重要! はい、ここアンダーラインね!

なぜかというと水彩というだけに、水をたっぷり使って描くから、その過程で、薄い紙だと“たわみ”や“ヨレ”ができたりするの。

時々、文具屋さんで買った画用紙に、鉛筆で下絵を描いて、水彩絵の具で塗っている人がいるけど、画用紙って水で”たわみ”が出来てしまう紙なの。つまり、紙の厚みが足りないのよ。
だから塗っているうちに波のようにたわんできてしまって、乾くと塗った色がムラになるの。
・・・・気分が下がっちゃう感じでしょ? 上手く描けた絵だったらなおさらよね。

そうならないために、画用紙より厚みのある水彩紙を用いるのよ。
サラのおすすめは、なんといっても、ホルベイン ウォーターフォード水彩紙ね!

suisaisi

 

フク】なるほど。メモメモ・・・

サラ】次が絵の具ね。沢山のメーカーがあるけれど、サラも使っている「ホルベイン」の絵の具がおススメよ!
安価だけど発色が良いから、初心者からプロの人まで使っている絵の具なの。

24syoku

そしてその絵の具を乗せる”パレット”。
初心者の方は、100均ショップ(ダイソー)に売っているプラスチック製のものでもOK!
「いやいや、きちんと揃えたい」・・という方は、後で表にまとめているので読んでみてね。


パレットを洗うのがめんどくさーい・・・という
フクちゃんみたいな方には
使い捨ての”紙パレット”なんかもおススメ。
まずは気楽に始めることが大切ね!

フク】ふーん。気軽にっていい感じ。安く始められるのも。
三日ぼうずって言われているフクにはピッタリかも。

サラ】次が筆ね。筆も丸筆、平筆と大・中・小と各1本づつくらいあると便利!
中でも、一番よく使う中ぐらいの丸筆は
“描き心地=癒し”を体感するためにも、柔らかいリス毛やイタチ毛のものがおススメよ。
fude2

水をたっぷり含んで“ふわわわ~ん”と描けますよ。
この“ふわわ~ん”をぜひ味わってみて!水を使った彩色が水彩の楽しさなの。

ただし、筆は高いものは1万円以上するので、
とりあえず揃えたいと思っている方は、数本セットになっていて2~3千円位のものがおススメ。

そうそう、”水彩”って透明不透明、それに半透明の絵の具があるから、絵の具を購入する時は注意してね。ちなみに、小・中学で使っている絵の具は、そのほとんどが半透明水彩絵の具なの。

それと!筆を洗う容器もそろえておいてね。
少し大きめのコップなどで代用してもOKです!
これまたダイソーにも、仕切りがついた筆を洗うための容器が
売ってたりするから活用してみてね。

フク】癒しの森の入り口にもダイソーが出来たから行ってみよっと。

サラ】そして「水彩時間」ならではの用具が、カーボン紙! tore-su

フク】かーぼんし?

サラ】そう。このサイトから、ぬり絵用の下描き(線画)を
ダウンロードした後、印刷するんだけど
それを水彩紙に写すために使うのよ。

フク】あ、カーボン紙って、
片方の面に黒いインクの加工がしてある紙のこと?

サラ】そうそう。
他にもマスキングテープといって、
絵の具がはみ出さないように、彩色画面の外側をマスクするテープや、
白く残したいところをマスクするためのmasuking
マスキングインク(液)なども
用意しておくといいわよ!
表現の幅が広がるし、マスキングをはがす時ってとても楽しいの!

あとは、ティッシュや筆を拭く布をそろえておけば、

とりあえず用具の準備は完了です!

癒しの森には画材店がありません。
みなさんの住んでいる町はいかがですか?

インターネットでAmazon(アマゾン)等に
アクセスして購入してもいいですね。
割引率が高い商品もあり、画材店で定価で買うよりお得ですよ。

下記の画材は、Amazonにリンクしています。
水彩がまったく初めてという方や

フクちゃんのように三日ぼうずになっちゃうかも・・・という方のために
できるだけお財布に優しい商品をご紹介しています。
  (※価格はリンクした時点のものでお店によって変動があります)  

一番、外せないのがブロック冊の水彩紙になります。
絵具の色は18色セットに加えて、単品色の購入をおススメしていますが、
12色セットだけでも構いません。
絵具は混色することで、オリジナルの色に近い色を作り出すことが出来るからです。

また、パレットや水入れ、カーボン紙なども
自宅にある物を利用したり、100均などで購入すれば、

必要な用具は1万円以内でそろえることができます。

サラはマスキングを使用する描き方をするので
マスキング液やクリーナーは、ぜひ購入しておいてくださいね。

以下の内容を読んでみて、 自分に合った用具をそろえてみてくださいね。(^-^)

 水彩紙

 

>>詳細・注文 

ミューズ 水彩紙 ホワイトワトソンパッド A4 190g ホワイト 15枚入り
価格: 1,188円ミューズという有名メーカーの水彩紙。
コンパクトなA4サイズです。
自宅のプリンターにセットできるサイズなので、
ダウンロードした「線画」をそのまま印刷できます。
「線画」はA4サイズが原画となってます。
直に印刷できて便利ですが、プリンターで印刷できる薄さのため、
A4サイズ全面での
彩色では”たわみ”が出ます。
ぬり絵作品と並行して、ためし塗りや、単品のモチーフを描く時用に、
サイドブックとして持っておくと便利です。活用範囲の広い水彩紙です。

水彩紙ウォーターフォードF4

>>詳細・注文

ホルベイン ウォーターフォード水彩紙 ホワイト ブロック F4】12枚入り
価格: 1,730円
ホルベインという有名メーカーの水彩紙。
「水彩時間」ではこの紙を使用して、塗りの手順を解説していきますので、
この水彩紙は必ず購入しておいてくださいね!
A4サイズより2㎝周り程大きいサイズ(F4号)で、
”ぬり絵”の線画を写すのに最適です。

ブロック冊となっていて、12枚の紙の縁が、あらかじめ糊(のり)で固めてあります。
水張りの手間を省き、水をたっぷり使って描いても、”たわむ”ことがありません。

一枚完成させるごとに、はぐようにカッターで縁を切り取ります。

カーボン紙

カーボン紙

>>詳細・注文

パイロット カーボン紙 片面筆記用 10枚入 黒
価格: 607円A4サイズの片面筆記用カーボン紙。
ダウンロードした「線画」の下に、このカーボン紙を置いて、水彩冊子に写しとります。
線画をペンでなぞるだけで、カーボンの黒インクが下の水彩紙にきれいに着きます。
上質のカーボン紙です。
ダイソーでも少し質は劣りますが、5枚入りのカーボン紙を購入できます。
透明 水彩絵具

水彩絵の具18色

>>詳細・注文

ホルベイン 透明水彩絵具 18色セット
価格: 2,976円
透明水彩の絵具には固形水彩とチューブ水彩がありますが、
チューブの方をおススメします。
ご自分の使う色だけパレットに並べ、そのまま乾かせば固形として使えます。
このメーカーの絵具は鮮やかで透明度も高くキレイに仕上がります。
この絵の具セットは、12色、18色、24色、30色、48色、60色までありますが、
色を混ぜ合わせる(混色する)ことで、作りたい色を作ることができるので、
初めて購入される方には18色をおススメします。
サラ
は今では30色セットを購入していますが、
実際に使う色となるとその中の20色ほど。
18色を購入しておいて、後から必要になった色を単品で購入する方がお得です。
以下に紹介する6色を持っていると色のバリエーションも広がります。

 

オペラ  >>詳細・注文 ホルベイン 透明水彩絵具 2号(5ml) オペラ
価格:352 円24色以下のセットには入っていない色。
鮮やかなピンク色としていち押しの色です。
赤やピンク、紫の花を描くときに大活躍します。
彩度が高いので、青色(ホリゾンブルー)に混ぜるだけで、
セットされている紫色以上に、イキイキとした紫色ができます。

花を描くときに、パレットの上にセットしておきたい色です。
1本の量は5ml程度ですが、水で溶いて使うので1年は持ちます。
レモンイエロー  >>詳細・注文 ホルベイン 透明水彩絵具 2号(5ml) レモンイエロー
価格:216円
24色以下のセットには入っていない色。
鮮やかで透明感のある黄色です。
きれいなオレンジ色や、明るい緑色を混色で作る時に使います。
水彩絵の具は時間と共に彩度が落ちるので、
色を塗る前にこの色を下地として軽く塗っておくと、色味が明るく保てます。

花や新緑の葉などを描くときにパレットにセットしておきたい色です。
1本の量は5ml程度ですが、水で溶いて使うので1年は持ちます。
ホリゾンブルー  >>詳細・注文 ホルベイン 透明水彩絵具 2号(5ml) ホリゾンブルー
価格:165円
60色セットにしか入っていない色。
明るくあたたかな青色です。彩度が高いので混色する時にも使えます。
単色でも快晴の青空や、水の表現などの色味として活躍します。
ホルベインのセットに入っている青は、冷たい青色が多いので、
あたたかな水色を感じさせるこの色を1本持っておくといいです。
これも使う頻度にもよりますが、1年以上持ちます。

サップグリーン  >>詳細・注文

ホルベイン 透明水彩絵具 2号(5ml) サップグリーン
価格:352円
30色以下には入っていない色。
透明感のある自然色系の深い緑色です。
明るく塗りすぎた時、しっとりとした色調で調和させたい時などに使います。
透明感が高いので、薄く溶いて上からかけるように塗ると色味が落ち着きます。
花などを描くときは、茎や葉っぱの色味として混色します。
チタニウムホワイト  >>詳細・注文 ホルベイン 透明水彩絵具 2号(5ml) ホルベイン チタニウム (オペーク)ホワイト
価格:330円
60色セットにしか入っていない色。
透明水彩の中で、不透明の白色として持っておくと便利な色です。

透明の白色(チャイニーズホワイト)は12色から入っていますが、
透明性を活かす水彩で白を使うことはほとんどありません。

白を混色すると不透明になります。
最後の仕上げ、光などの表現で白く抜きたい時、少し加筆する程度に使います。
不透明にこだわった白が必要な場合、
不透明水彩(ガッシュ)の白色を利用することもあります。

  >>詳細・注文

ターナー 専門家用透明水彩絵具 2号(5ml) フタロブルー(グリーンシェード)
価格:600円ホルベインではなく、ターナーというメーカーの水彩絵の具です
鮮やかで透明度が高いブルー。
この透明感を最大限表現したくて、絵のモチーフを選ぶくらい
サラお奨めのブルーです。
メーカーは違ってもホルベインとの相性よく、混色もOK!
パレット パレット >>詳細・注文 ターレンス アルミパレット 26色 S 487327
価格:1,836円
仕切りが26個のアルミパレット。
絵具18色に買い足した色も追加で置けます。
他のパレットと比較しても小さめのサイズなので、狭いスペースでもコンパクトに使えます。
持ち運びにも便利です。広いスペースで描ける方や、
色数が増えてきたら30個仕切りで大きめのものもおススメ。
サラが今、使っているサイズです。
パレットは紙等と比べると安価なものでもOKです。
使っていない小さなお皿などでも代用できます。
使い捨ての紙パレットの代わりに、卵のパッケージも利用できますよ。
水彩筆 筆6本セット >>詳細・注文 ヴァンゴッホ 水彩デザイン用筆 ビジュアル筆 6本入りセット
価格:1,604円
筆にはラウンド(丸筆)・フラット(平筆)があります。
優花はほとんど丸筆で描きますが、
人によっては、平筆をぼかしに使ったり、
タッチをいかした描き方をしたりする人もいます。
まずは両方の形の筆を持っておくと良いでしょう。
筆の大きさは#で表記されます。
初めての方はこの6本セットからがおススメ。
大きさも値段も手ごろで使い心地が良いです。

ハガキサイズであれば#6の筆まであれば充分ですが、
A4サイズを描く「水彩時間」では、#8と#12まで使用します。

筆#8サイズ1本 >>詳細・注文 レンブラント 水彩画筆 114シリーズ #8
価格:1,188円#8は、A4サイズ以上の水彩紙で使用頻度が高くなります。
この筆は、リス毛100%の水彩画筆で、お値段の割に使い心地がいいです。
含みがよく毛先が揃いやすいので細密画や線描にも適しています。
もう少し大きめの#12も持っておくと、絵の描き初め、広い面を塗るのに活躍します。
ちなみにサラはPICABIA【ピカビア】というメーカーの筆を最近使っています。
多少高価になりますが水彩に慣れてきた人にはおススメです。
#4、#6、#8の3本が使用頻度としては高いです。
筆は1本1万円以上するものもありますが、数千円のものでもそれ程違いはありません。
「弘法筆を選ばず」ですね。 必要に応じて買い足していくと良いでしょう。
 
マスキング用筆 >>詳細・注文 画筆 ナイロン毛 0号丸
価格:172円
水彩は白い所を塗らずに残して描きますが、
細かな部分はあらかじめマスキング液をつけて色がのらないように描いておきます。

その時に使用する専用の筆として持っておきましょう。
安価なので、3~5本程そろえておくといいですよ。
マスキング液はゴム液なので乾くと固まってしまいます。
液を溶かすための溶剤もありますが、溶解しながら描いていると時間がかかります。
使った筆を溶剤につけておき、後でまとめて
洗う方が効率的です。
また、マスキング液はきれいに取れない事も多いので、
使い捨てできる価格の筆がおススメです。 
筆洗器 筆洗器 >>詳細・注文 バケツ筆洗 A型
価格:216円
筆を洗うためのプラスチック製の器です。
仕切りがついていて水の濁りを分けることができ、
手ごろな大きさの商品ですが、
ネットでの購入はおススメしません。
送料が商品価格以上にかかるためです。

この商品に近いものを文具店やお近くのダイソー(100均)などで
購入されるほうがお得です。
優花は電子レンジ用の耐熱ガラスの容器で代用しています。
薄くて割れにくい透明の容器で、水に色が拡散する様子が見えて癒されます。

また水の濁り具合も見えるので、水替えのサインにも気づけます。
マスキング液 マスキング液 >>詳細・注文  ホルベイン水彩メディウム 55ml マスキング インク
価格:702円
この液を筆に浸して、細かな部分を描いておくと、
その部分がマスクされ、水彩絵の具をはじきます。
後ではがすとそこだけ白く残るので、繊細なタッチが可能になります。
少し濃いめの液なので、
洗剤を混ぜた水で薄めたりして使用すると使い勝手がよくなります。
使用した筆は、水で洗えますが完全に固まってしまうと
専用の溶解液でしか溶かせません。
注意する点は、乾きが早いこと。
そのため、ふたを開けたままにすると、すぐに乾いて使えなくなります。
使用する分だけ皿など出して使用しましょう。
きちんと使えば1年くらい持ちます。
マスキングクリーナー マスキング液クリーナー >>詳細・注文 ホルベイン水彩メディウム 40ml マスキング インク クリーナー
価格:518円
筆について固まったマスキング液を溶かす専用の液です。
数時間つけておくことで、
固まったマスキング液が白いダマになって簡単に取れるようになります。
液につけた後、ほぐすように石鹸水で洗っておきましょう。
マスキング液を使用した筆は、その都度つけておいて、
後でまとめて洗うようにすると時間のロスがありません。
ラバークリーナー ラバークリーナー >>詳細・注文 ミツワ ラバークリーナー 巻型
価格:735円
マスキング液をはがすためのゴム製のクリーナーです。
軽くこするだけではがれます。
ラバークリーナーには、「平型2枚入り」のものもありますが、
「巻型」のこちらの方をおススメします。
柔軟性があり、毎回3センチほど切って使用し、
その都度捨てるようにする方が無駄がありません。
マスキングテープ マスキングテープ2 >>詳細・注文  日東電工 マスキングテープ No.720 15mm×18m
価格:233
絵の具がはみ出さないように彩色画面の外側をマスクするテープです。
幅が15mmと使いやすいサイズになっています。
しっかり貼っても、後ではがしやすい粘着力で、紙を傷めることがありません。
下描きをした後に、色を塗る前に四方に貼っておくことで、
外縁を汚すことなく安心して描けます。
少し幅広の24mm幅も固定しやすく便利です。
日常でも後を残さず貼れるテープなので重宝します。
ネットでの購入は金額として少し高めです。
文具店・ホームセンターなどで探してみると良いですよ。
刷毛(ハケ) 刷毛(ハケ)
>>詳細・注文
アサヒペン ペイント刷毛 お得用多用途用ハケ 70mm OT-70
価格:108円水彩紙の下塗り(水塗り)として使用します。
均一に色を塗る時にも使用できるので、買っておくと良いでしょう。
安価なので、Amazonでは「あわせ買い対象商品」となっています。
ホームセンターや100均などで、
左の写真のイメージの物を、単品で購入するほうがお得です。

サラ】用具の準備はできましたか?

フク】はい。お小遣いの範囲以内でなんとか準備しました!

サラ】了解!
次はこのホームページにある「ぬり絵」用の下描き、
ここでは、線だけで描いてあるので「線画」と呼んでるんだけど、
この「線画」をプリンターで印刷するために、
ダウンロードして、印刷するまでの手順を説明します。
では下の緑ボタンをクリックして進みましょう。

 

水彩ぬり絵の線画のダウンロード