YouTubeチャンネル用のアイコンを作成

こんにちは、サラです。
制作過程の記録です。

この制作過程の記録は、サラ自身の制作の足跡。また備忘録として書いています。
作品を制作するために、どんなソフトを使ったのか、どのような手順で作ったのかを記載しています。
これから同じようなものを制作しようとする人で、
「これを作るためには、どんなソフトを使っているの?どんなソフトを学ぼうか?」・・・と考えている人の参考になればと思います。
※注意)ここではソフトの詳しい使い方の手順は書いていません。

 

7月の中旬は「アイコン」を作成をしました。
YouTubeでいうところの「アイコン」とは、ユーザー個人のプロフィール画像を指します。

今回使用したソフトはAdobe(アドビ)
Illustrator(イラストレータ)です。

Illustratorベクター画像という形式で作成できるソフトです。
拡大・縮小しても画像がボケることがありません。アイコンなどの
イラストや、ロゴ・マークなどを作成するのに適しているソフトです。

手順1)Illustratorで以前作成したキャラクターを配置

ホームページの作成時に作っておいた女の子と小鳥のキャラクターを流用します。
また、LINEのアニメスタンプを作成した時のキャラクターである蝶々も追加で素材として取り込みました。サイズは縦:800px、横:800pxです。

YouTube用のアイコン

 

手順2)アイコンの表示は円。そのことを踏まえて表示を確認

YouTubeのチャンネルアイコンは、円でくり抜かれます
なので、円でくり抜いたレイヤーを作り、実際に表示されるアイコンのイメージを確認して完成させます。

YouTubeアイコン円でくり抜き

確認が終わったら、PNGで書き出し。YouTubeチャンネルにアップロードします。